ヒプノセラピー
txt01
 

1.カウンセリング

初回はチェックシートなどの書き込みを含めて、一番解決したいことや、セラピーの目的などをカウンセリングすることに重点をおきます。 2回目以降は前回のセッションからの心の様子を伺います。どのような変化があったかなどをセラピストとクライアントが一緒に話をすることでセッションがより効果的なものになります。

2.催眠の説明(2回目以降は行いません)

催眠と心の仕組みについて詳しく説明し、催眠についてしっかりと理解していただきます。

3.セッション

初回は、催眠の誘導部分、リラクゼーションで催眠状態のイメージを体験して頂きます。催眠は経験が多いほど入りやすくなりますので、セッション2回目以降から実質の催眠状態へ誘導していきます。セラピストとクライアントが協力して潜在意識へと入り込み、過去の傷ついたインナーチャイルドと向き合い、抱えているトラウマを癒していきます。したがって、セッション2回目は退行催眠が有効的と考えております。その後のセッションはクライアントの状態により退行催眠、サブパーソナリティ、前世療法、未来世などおセッションを進めていきます。

4.セッションの振り返り

お茶とお菓子をいただきながら、セッションで体験したことを振り返り、そこで気付いたことをお話しして頂きます。必要に応じて、カウンセリングを組み込みます。

txt02
txt01
  • いつも同じ恋愛パターン(問題行動)でうまくいかず悩んでいる人
  • 何をやっても無気力でやる気がない人
  • いつも不安や緊張を抱えている人
  • 対人恐怖、人間関係に悩んでいる人
  • 自己啓発、人生の目的、方向性、抱える問題の意味を探りたい方
  • フォビュア(恐怖症)トラウマ(心的外傷)を癒したい方
  • 前世や催眠に興味のある方
  •    ・・・など
    その他に不眠、仕事、ダイエット、禁煙、禁酒、あがり症、恐怖心の克服、育児や家庭の悩み、リラクゼーションとして、願望達成など…まだまだ有効なケースがあります。お気軽にご相談ください。
04
バナー
当サイトの著作権は天使の花仕事に帰属されます。無断転用や改竄は法律で禁じられていますのでご注意ください。
Copyright © Tenshi-no-hanashigoto All Rights Reserved.